電池、打楽器、浜辺の色彩
君の差し出す右腕が溶けて世界と融合する
絵画に眩しくアサガオ支柱は独りを好む
メトロノームは広大な空に高鳴るのだ
本のページ残量は朱色を示す
今にも空が落ちてきそうで……

和傘の大行列、胎内に下駄
不自然に丸めた新聞紙と電子建造
完全な街、広告の存在感
新作の大渋滞、脳内に画家
確実にカラスが侵入して
電磁融解、完全な箱
自作した書籍を重版

怖いんです

 

鉛を全面に押し付けたように
陽が落ちる時に訪れる胸の痛みのように
瓦解する寸前でしか己を顧みない人、人、人
今、私が理解しようとするならば
私に言葉を伝えるならば
それは到底稚拙な音の群像だろう

和菓子の大凶作、境内に人
必然と狂えば半分このセンチメンタル
完全な肉、お相手は南京錠
文学の最終回、空間に穴
格別なベンチが混入してそれを仲介
つまりは明日、期待した終末連想

精神構造、リンボ

  • Grey Twitter Icon

© 2019 by nekodamashi records.